10代の頃からムダ毛のお手入れをするように

わたしは自分自身でむだ毛をお手入れしています。

10代の頃からお手入れをするようになって、剃刀を使っています。

両腕・両脚はしっかりと綺麗にできるのです。

だけど問題は脇なのです。

折角綺麗に処理しても、半日くらい経てばもう生えてきてしまいます。

さらに、皮膚下のむだ毛が透き通って見えてしまうのです。

せっかくお手入れしたのに、結局意味がありません。

そうしたことから、毛抜きを使えば、きれいになるのではないかと思いました。

しかし、毛抜きで抜いたらお肌の負担が大きいようなのです。

それは避けたいので、毛抜きでは処理できません。

この悩みを解決する為には脱毛するほかなさそうです。

脇だけだったら無料でお試しできるような脱毛サロンがあるようなのです。

そんな所を探して、少し試しでやってみたいなあって思ったのです。

しかし、どうせ受けるのならしっかりと脱毛を受けたいので、そのためのお金をためて、満足できるまで脱毛がしたいです。

それから、遠慮なくお洒落がしたいと思うのです。

脱毛をしようという気持ちはあるんだけど、脱毛の事を考えるとさまざまな不安要素が出てきます。

コースを選ぶときに強い調子で勧誘されたら困ってしまうのです。

私は断ることができない性質なので強い調子で言われてしまうと希望していない脱毛コースを受けてしまいそうで不安になっています。

それとやけどをする恐れもありますよね。

脱毛のことで気がかりなのはやけどを負うリスクです。

やけどをしてそれが跡になったら困るなという事も考えてしまいます。

脱毛中に火傷してしまうなんてそう頻繁にはない事だとは思うのですけど、もしもあった時の事を考えたら不安になってしまいます。

この不安を解消できません。

脱毛は受けたいのですが、たくさんの不安が付きまといます。

このせいで脱毛に踏み切れません。

もっと自分自身に気合いがあればいいのですけど、それがうまくできないんですよね。

このせいで脱毛はしたいのだけど行動できないまま何年か経ちました。

もうそろそろこの不安を打ち破って脱毛に踏み切りたいと思っています。

ムダ毛ケアの際に活躍する除毛アイテムの「除毛剤」というのは肌荒れしない薬剤で作られているのでしょうか?

脱毛剤というものは体質的にダメって事もあってそんなときは肌荒れしたりしますよね?

これは「肌を傷めつける」ことになりませんか?

炎症を起こしたり、赤っぽくなるってことは素肌が何かでアレルギー反応を示していると考えられますよね?

そんな理由からその薬剤成分って皮フに優しくないモノではないのかと心配なのです。

カミソリでの処理やとげ抜きでのケアは肌ダメージがすごく肌を傷めつけてしまうらしいのです。

ですから除毛剤のように肌負担が軽いアイテムでの処理がいいと友だちに聞いたのですけど、ぴりぴりするかも知れない除毛クリームだって皮膚に悪影響が出そうですよね。

リアルに脱毛剤って肌に悪い効果はないのですか?また剃刀処理やとげ抜きでのケアと比較するとお肌に刺激がすくないというのは真実ですか?

すごく不安なので教えてもらいたいのです。

 

メイクでもうぶ毛が隠せていないように思い始めて

わたくしの除毛のやり方は、毛抜きと剃刀で処理をしています。

それで間に合っていたので、そうしていました。

けれども、鼻下の薄い産毛だけは、処理をしていません。

うぶ毛だから、目立たないだろうという思いでした。

剃ったら却ってヒゲのような太い毛が生えてきそうで怖いので、剃れませんでした。

しかし、メイクでもうぶ毛が隠せていないように思い始めて、人と話していても産毛を見ているのではないかと思うようになったのです。

ですので、鼻下の薄い毛をエステに行き脱毛をする事にしたのです。

鼻の下の一部分だけなのですが、結構高かったため抵抗を感じました。

けれど、脱毛して本当によかったと思います。

今まで非常に気になっていたコンプレックスが一気に解消され、おしゃべりしている時でも相手の方の顔を見つめて話ができるようになったのです。

それまで悩まされていたのが嘘みたいだったのです。

値段が高いと思っていたのですが、脱毛を受けたら妥当な金額なのだと思いました。

本当は暑い季節の薄着になる時だけむだ毛のお手入れをしたい感じなのですが、そうやって言えなくなった理由はスポーツクラブを利用するようになった為です。

スポーツクラブに行っていなかった時は半袖を着るときだけ脇のムダ毛の処理をしていましたし、脛毛に至ってはほぼパンツスタイルなので処理で悩むような事はありませんでした。

だから他の女性がむだ毛の処理の事を悩みエステサロンに通っていたとしても、そんな事そっちのけで、「私には関係ないし…」と無関係の悩みとしか思えませんでした。

長くなってきた時だけむだ毛を処理したら良かったのですごくラクだったのです。

ここ最近はほとんど毎日むだ毛処理をするようになり、だんだん変わっていくんだなと自分自身のことだけど思いました。

スポーツクラブに行くようになってからタンクトップを着る事が多くなりました。

半袖を着ている人も目立ちますが、大きく体を動かす事ができるようにタンクトップばかりで脇の無駄毛処理が欠かせません。

「無駄毛」ってどれを指しているのでしょうか?女の子ならどこそこみんな”ムダ”。

髪の毛以外は無くていいって正直思っちゃう。

アンダーヘアとかってなるとキチンとした整え方も知らないのです。

処理範囲はどれ位?無駄毛の分量は?

一般的な「キレイ」ってどんな?スネ毛やウデ毛ならばドラックストア等に置いてある一般的なアイテムがあるので、自分に合う物を選べばいい。

ビキニラインほど、皮膚の事を気にしなくてもなんとかなるし。

おねえちゃんはヴィートを利用していますが、この除毛剤を使用した後にピンセットでもやっていました。

完全には抜けきらないんだって。

もっと気軽に完全に始末する事が可能なグッズがあればなぁ。

また両脇のむだ毛にVeet(ヴィート)は有効性がない感じです。

規定時間通りにやっても、そこそこは取り除けるけど、これもキチンとは処理できなくて、翌朝一生懸命刺抜きで始末している状態なのです。

首が痛くなるし、皮膚の奥から無くならないと脇下に黒く毛穴?毛の短いの?が残るでしょう。

毛の上に皮膚が覆われている事にも悩みますよね。

強引に抜こうとすると、内出血みたいになってまさに肌トラブルの二乗です。

本当はノースリーブを羽織りたいところですが、脇の毛が不安で身につけられません。

脇下がツルンツルンの方はやっぱりエステに行ってるの??近頃は赤ちゃんを抱っこしているママさん達だってよくノースリーブを羽織っています。

脇下にサラッと目をやるけど、汚い人っていないよねー。

こういう方々はどうしているのかしら。

VIOラインともなるとお手本があるといいのにね。

いい年をしてこんな話、誰にも聞けない(>□<)

 

UVカットの日焼け止めを利用するように

スキンケアに力を入れる気があまりなかったんだと思います。

若いころから洗顔だけはきちんとしていましたが、これ以外は普通でした。

厚化粧もせず、出勤前に、化粧したらもう化粧直しなどしないので、周りからは「アサガオ」というニックネームで呼ばれるくらいで、ですが、この愛称も気に入っていました。

「異常気象」などと呼ばれ、今では平均気温も高くなってきて、日に当たると素肌がピリピリするようになりました。

こんな私でもそれには怖くなって、UVカットの日焼け止めを利用するようになりました。

ですがあまり変化はなく、「真夏でも保湿が必要だ」と分かるまでちょっと悩んでしまいました。

秋冬はお肌がカサカサするので乾燥しているのが分かりやすいですが、暑い時期もお肌は水分不足だったのです。

基礎化粧品は夏は「さっぱり」のもの、冬場は保湿力の高いものをつかっていますが、そこは替えないで、夜毎栄養クリームで潤い補給をするようにしました。

昼間は目のあたりや口周辺の小じわに効き目がある化粧品を使うようになりました。

皺は「年齢も年齢だから」とあきらめていましたが、乾燥を放置しているとどんどん目立ってきそうですからね。

スキンケアを見直したおかげか、こういった美肌術でピリつく事はなくなり、皮フがモチモチしてきました。

「おばさんだから」と投げやりにならずに何でも実践してみると良いんだ、と本当に思いました。

わたしの髪の毛は、長めのロングヘアなのですがダメージを受けないように結構気を付けています。

髪が傷んでいると、ズボラに見られたり状況によっては、清潔感のない感じがする事もあると思います。

女に生まれたんだから。

毎日髪はキレイにしていたいというのが女心じゃないですか?シャンプーで洗ったらトリートメントでパックするようにビニールのキャップを被って五分位放置したらシャワーで洗い流します。

その後にタオルドライしますが毛髪を擦りながら、拭いた場合摩擦でダメージを受けてしまうので髪をパンパンと叩くようにタオルに水分をしみこませます。

洗い流さなくてもいいオイルトリートメントを毛先に塗って、ドライヤーで乾かす時は根元を先に乾かして毛先を整えながら乾かします。

次にもう1回トリートメントでケアします。

そのあと私は、寝る時は縛って寝ています。

枕による摩擦で、傷んでしまうので。

いつも、気を使うとずっとキレイな髪でいられます。

結構手間がかかったりしますが美しい髪をキープできるのなら頑張る事も出来ます。

肌荒れするといっぺんに憂鬱になってしまうのですが、それに対してツヤツヤ肌に変わるとついつい舞い上がって外出したくなりますよね。

そのような肌メンテに必要なのが日常的な丁寧なスキンケアになりますが、それと同時にカラダの中からの栄養物も実は欠かせないのです。

むかし「ダイエット」を行っていた時期があったのですが、当時は成る丈食品を摂取しないというかなり無茶なやり方だったせいで不可欠な栄養分が足りなくなりそのあげく素肌は「栄養不足」で荒れてしまいました。

それからは無理なダイエットは禁止にし、素肌は「食事」から形成されるということが判明したので、美肌になるビタミンを持った食材をチョイスして口にするようになりました。

美容術はたまにやるくらいでは結果につながりづらいですが、続けてやっていくことで必ず効果があらわれるので物凄く嬉しい気持ちになります。

ただいまキレイになる為に毎日口にしているのが大豆飲料と果物と甘味のないヨーグルトと素焼きナッツでして、栄養のバランスを考えながら食すようにしたことで、肌荒れとは無縁のハッピーデイズを過ごしています!

 

ツルツルのスベスベでもちもちしているお肌

やはり、ツルツルのスベスベで、もちもちしているお肌は、本当に素敵だと思います。

このような肌を目指すために、日頃からスキンケアするわけです。

わたしは一日に三度フェイスウォッシュと、洗顔後に化粧水とクリームを塗布することを人一倍大切にしています。

それだけでも習慣にしていることで、取りあえず綺麗な肌は保てていました。

ですがそれにプラスして、スペシャルケアとして美容パックをやるようになりました。

そうしたところ、以前より、皮膚の潤い感がまったく変わってしまったのです。

本当に驚きの効き目でした。

美容パックがこんなに効果があるなんてね!すっかり顔パックにハマってしまいました。

現在では二週に一回ほどのペースで顔パックをしています。

よりレベルの高い肌ケアを施すには、美容パックのようなアイテムを使うことも結構大事なことなんだと勉強になりました。

ずっと施していきたいですし、今の製品にこだわらずに、いろいろと試し買いしてみて、最も効き目を実感出来るパックを探していきたいです。

私がとりわけ心を配っているのは、体型維持とスキンケアです。

はじめに、体型維持です。

食に関しては「ベジタブルファースト」を守り、グルテンフリーで、「和」の献立を中心にしています。

脂質の多い食品や欧米の料理など邦人のカラダにそぐわない食べ物は、健康面で影響力があるみたいだから控えています。

午前中は肉類、魚類等を制限なく口にして、夜はほとんど食べない、金銀銅式食事法をしています。

パーティーなどがあるんだったら、ちゃんと考えて帳尻を合わせていきます。

エクササイズは泳ぐこととフィットネスクラブを一週間に一度ずつ実施しています。

今何キロあるかは日常的に測定して、グラフ記録をとっています。

肌のお手入れは、低価格の基礎化粧品を贅沢に用いて保湿効果を高める事に焦点を絞っています。

「洗顔法」としては良くモコモコ泡をこしらえ、転がすように!ともあれシミを作らないように、擦りそうになるのを注意して、UVカットを怠らない。

肌トラブルがあればすかさず病院へ向かって、塗り薬などを頂いてます。

あたしがスキンケアの大事さに気づいたのは社会人になってからです。

中学、高校時代はメイクをすることがお肌に悪いイメージがあってお化粧をしたことがありませんでした。

それもあって顔もただ洗えばそれで終了で化粧水なんて持ってもいませんでした。

それから短大生になったことで新しい友人ができ、化粧を教わるようになりました。

メイクをするのは初めてだったので、化粧落としを持っていなくてどうしようかと迷ったものです。

その頃は洗顔石鹸で落としていましたが、むりやり洗ったのもあってか肌がカサカサになってしまいました。

この事から何とか良い状態にしたいと思い、化粧品売り場を訪れました。

美容部員さんに相談してみたら日頃の肌ケアが大切だという事を話してくれました。

化粧も大切ですがメイクするまえのお肌の状態が何よりも大事だということ。

肌診断を受けてみたのですが乾燥肌だと言われてしまい水分量は十分なんですが皮脂が不足していて、化粧水のみでなく水分が無くならないようにきちんとした乳液をつけるようアドバイスされました。

肌のお手入れを完璧にして肌トラブルを起こさないようにします。

 

冬の間にいい加減にしていたムダ毛が大変なことに

「春」「夏」の時期は、それなりに秋や冬の期間よりも露出が増える分、ムダ毛処理を頑張ってきましたが、気温が下がる季節というのは装いもフル装備になり、お肌を隠せるようになるので、ムダ毛の対処も結構手抜きになってしまいます。

それでも、手先の甲、両脚、両うではとりあえず丹念に無駄毛のお手入れをしているのですが、他のところはかなりいい加減に対処していました。

そういった雑な無駄毛のお手入れなので、ヤバいことに、たとえば太ももの裏とかは殆ど、ムダ毛処理がちゃんと施せてないので気付けば結構ムダ毛が成長していて、モサモサとすごい事になっちゃっています。

晒されないところなので問題がないという価値観では、女度が低いですよね。

多分女らしい方は見えない部分でもスベスベにきちんと処理をしているんだろうなぁって、思います。

自分もいくらかはそんな美意識の高い人を見習わなきゃいけないなぁって思います。

けれども、わたしは相当な剛毛の持ち主なので、若干始末するのに時間を要します。

なので露出がない箇所は雑になっちゃいます。

PCを使って女性の脱毛にかかわるアンケートを拝見してみることにします。

検索結果から自己処理で50%弱の方がカミソリということでした。

予想外だと思ったのですけど、考えてみれば自分自身も以前使っていたことがあります。

剃刀であれば家に常備してあるしホームセンターなどで安価で売られているので手に入れやすいと思います。

だけどデメリットもあり、処理をした後成長してくる毛が濃くなってしまいます。

余談ですが40%弱の女の方々は、「クリニック」や「エステサロン」に行かれているようです。

医療系のクリニックの場合はレーザー方式の脱毛で「美容整形」になります。

こちら、大変強い熱の力を照射して処理をするやり方となっておりますので、人によっては不快な刺激を受けることがあります。

私の場合は脇脱毛で経験したのですが、所々で強い痛みを感じました。

ですがレーザーでワキの脱毛をする時は、5分くらいで終わりますから、そんなにストレスではありません。

あたしは最近非常に考え込んでいる事があるんです。

それはこのまんまいま行っている脱毛専門店でやり続けていいもんかどうかという事が気になっているのです。

ワタシが脱毛している脱毛店は都会とは言えない場所にあるお店でちょっと閑散とした脱毛専門店です。

ですがウチから最も行きやすかったのでここを選びました。

しかしこのお店ですでに三度も施術を受けたのですが、イマイチ脱毛作用が感じられません。

わたしが確認するかぎり場所によっては脱毛効果をいくらか実感できますが、全然毛が無くなっていないところもあります。

言ってみれば斑模様になっていてそういう所も気になっています。

こういった事は脱毛専門店では珍しい事じゃないのかしら。

今後通い続けていけば斑じゃなくなるのかしら?私は今のサロンが怪しいなと思っています。

ひょっとしてこの脱毛サロンのスタッフさんのやり方が上手くないからツルツルにならないのかもしれないと訝しんでいるのです。

このサロンで最後までやるか或いは見切りをつけて他の脱毛専門サロンに行くかでとても迷っています。

効果が出ないのは何故なのか分からないので困っています。

エステ通いしている知り合いに高頻度にシェーバーとかで始末してばっかりいると毛が濃くなってしまうよと警告されました。

ですが、脱毛のサロンや脱毛美容外科での料金を確かめてみると、高いなと思います。

フラッシュ方式の脱毛を推薦されたのだけど、自宅で手軽にできる脱毛器を手軽な値段でなんとかゲットしたいというのが本音です。

脱毛サロンに行っても、完璧な「ツルツル肌」とはならずに予算オーバーの大金がかかってしまうとか小耳にはさんだこともあります。

個人個人で肌、毛などに対する悩みが違うのに似たようなやり方で無駄毛を処理してもムダ毛問題を消し去ることはそうそう出来ないでしょう。

剃ってケアすると、明らかにツルツルになるので、特にお気に入りなのですが、かなりお肌が傷付いちゃうらしいので、この先どんな感じになってしまうんだろうと考えてしまいます。

脱毛専門エステの費用がもっと安くなればいいのにとも思いますが、ひどいお店だったら話しにならないですし、どうしても、値段が安いと敬遠してしまいます。

もっと自分に合った処理法を探したいと考えてます。

ちょこっとむだ毛のお手入れのお助け情報を目にしたのですが、わからなくなってモンモンしています。

と言うのはむだ毛処理の情報で、風呂場でむだ毛剃りをしない方がいいという情報を読んだからなのです。

浴室はどうも湿気が多くて、細菌が沸きやすい場所なのでお風呂場でむだ毛処理はやらない方が良いということでした。

しかしそこで考えてしまったのですが「じゃあどこでやったらいいの?」という謎なのです。

お風呂場でムダ毛の処理をするのはお湯で流しながら女性用剃刀で処理することができるからです。

女性用剃刀で剃る時は肌を湿らせてシェービングジェルを使って剃るというのが通常のお手入れの方法です。

剃ったらサッとお湯で流せるので便利なのです。

ところがお風呂以外でやれというなら、どこでならその状態でお手入れできるのかなとすごく不思議に思ったのです。

むだ毛を剃るのをお風呂場でやるなというのならどこでするのが最善なのですか?

全く答えが見つかりませんでした。

わたくしはお風呂場以外全然思い浮かばないので、湿度が低くてシェービングのできる所を教えてください。

 

自分にとって手に負えないムダ毛

デリケートゾーンのむだ毛は自分にとって手に負えないムダ毛です。

あたしはたまにその部分をお手入れすることがあります。

女なら水着からとび出ているむだ毛なんて絶対に見られたくないですよね?

こんな恥ずかしい思いをしないためにわたくしは暑くなってくるとかなり頻繁にビキニラインの処理をしています。

でもこの部分のムダ毛のお手入れをすると肌トラブルを起こしやすいし、しかも一回処理して伸びて肌より長くなった毛がものすごくチクチクして痛みを伴う痒みがあるのです。

これを何とかしたいと考えていて、悩んでいます。

この刺すような痛みや痒みが出ないようになる方法はあるのでしょうか?今はその痛みや痒みがあるためわたくしはむだ毛処理をすることがイヤになってきています。

どうもしっくりしなくてイラッとするし、この刺すような痛みが原因で常に不満を抱えていないといけないのです。

このことに頭を悩ませていて、どうにかチクチクを避ける方法があるのなら教えてもらいたいです。

VIOラインのお手入れをすることはエチケットだと思っているけど、そうするためにはあれこれ思い悩んでしまってくたびれます。

ひざ下&ひじ下のムダ毛の対処は、ついこの間までかみそりでケアしていました。

回数が少なければ良いのですが、繰り返しているとかゆみの症状があらわれたり黒ずみになったりします。

これでは悪くなる一方なので脱毛クリームを使用することにしました。

脱毛クリームは、可能な限りニオイが弱い製品を使っています。

脱毛専門店の体験キャンペーンにも興味があります。

特に有名な脱毛専門店は「ミュゼ」ですよね。

口コミで確認するとツルツルにはなるけれど、人気脱毛店なのでリザーブが取りづらいかも知れません。

脱毛エステで脱毛、発毛のサイクルなどの事情で脱毛のペースがあるので、2、3ヵ月に1度ほどです。

こんな感じで十回以上くり返すので、1年から2年かかります。

という訳で、ムダ毛の対処で脱毛専門店へ足を運ぶなら、出来るだけ早く始めた方が良いです。

暑くなってから、突如として脱毛しようと思っても、終わらないので秋、冬からのスタートがいいと思いました。

どこをやるかチョイスできるコースもあるのですが、六度の施術回数では心配ですね。

施術数を二倍にすると、料金がすごく上がる気がしますね。

むだ毛のお手入れは女性用剃刀派です。

刺抜きは痛いというし、失敗してキズができたらこわいと思って試したことがありません。

あと、”永久”って言ってるけれど嘘でしょ?とどことなく疑っていることも実際の話…。

結局は、十年くらい経ったら伸びてきて、ずっとその繰り返しじゃない?と疑ってますね。

私的に怖がってる要因として、肌が荒れやすいことがあります。

敏感肌でどこの皮膚も厚みがないようなので、脱毛をして今以上に肌が荒れたり、ほかの問題が起きる要因になったら厄介なことです。

そういう場合、どうしたらいいかアタフタしてしまうし、誰の責任だと責められないじゃないですか。

他にも、脱毛を希望する部分によっては、周りの人とかに詳しく聞きにくくないですか?そのため、みんなどうやってるの?って聞きたいけど照れくさくて聞けない。

だけど、永久脱毛自体が当然のことのように広まってくれれば、あたしもやってみようと思います。

むだ毛は、どの時期にも女子の悩みの種です。

袖をまくった際にお手入れを怠っていたのが皆に感付かれたりしたらばつが悪いし。

夏季は露出度がアップするからいつも以上に両脇、両脚のむだ毛の処理も頑張る必要があります。

脱毛店などで脱毛の処理をすれば手軽ですが結局問題は成果と脱毛代。

脱毛代や時間が掛かることなどママさんにはちょっとしんどいですよね。

あたしも小さな子供がいるので私本人になかなか時間やお金をかけられない状況です。

エステに行って美容脱毛するなんて夢のまた夢…。

いつも、女性用剃刀でむだ毛ケアするのが関の山です。

しかし、自力の無駄毛ケアって結構厄介なのです。

カミソリが直ぐに使い物にならなくなったり、ケアが行き届かなかったり。

個人的にとりわけ面倒なのは冬場の無駄毛の処理。

冷え冷え状態なんですよ。

おフロ場が。

体調を崩しそうで処理時間がイヤんなっちゃう。

それと、コツコツとムダ毛の対処をしている私と考えると情けなくなってきます。

除毛スプレーなどが手っ取り早くて惹かれますが肌への負担が心配で今はまだ利用していません。

低刺激でもっと楽チンに行えるセルフケア製品があるとありがたいですよね。

ワキは脱毛専門サロンで脱毛するようになってから問題なく毛が減っていて、セルフケアの間隔もあくようになってきたので肌トラブルもなくなり嬉しい限りですが、こうやって一か所でもいい感じに脱毛効果が現れると別の箇所の毛が一段とストレスに感じるようになりました。

そうは言っても肘下や膝下など、私の目線が届く部位なら安全剃刀ですぐに処理できるから構わないんですが、問題はアンダーヘアです。

根本的に皮膚が敏感なところのうえ、私自身では確認しにくくちっとも綺麗に除毛できません。

そんな訳で剃り残しが多くなり、どうしても繰り返し剃ることになる為、肌負担が大きくなります。

そのくせ、一度ムダ毛処理した肌にむだ毛が顔を出し始めると短い毛の刺激とムズ痒さがイヤで、またもやシェービングするといった具合で肌にとっては良くない状態が続いています。

幾度となく脱毛店で脱毛するべきか検討していますが、アンダーヘアをやるとなると少し抵抗感があるので、どうにも踏み出せません。

だけど、サロンのクーポンを使ってやってみるのも良いですよね。

脇下のときもやる前は不安もありましたが、いざ脱毛施術を繰り返していくとこれまでの自己流のお手入れで傷付いていたお肌が見事に改善したので、自己処理しにくい部分もキレイになればやっぱり快適なんでしょうね。

あとはさっさと勇気を出して前へ進むだけです。

参考サイト:恋肌予約 | 恋肌の無料カウンセリング予約はこちら
URL:https://www.rmhtoronto.com/

Comments are closed.

TOP